京都にある シルクスクリーン印刷・インクジェット印刷・サイン加工の会社です!

スクリーン印刷


スクリーン印刷とは…

スクリーン印刷は孔版印刷の一種で、
古来より伝わる京都の友禅染に代表される様な染めの技法が発展した物です。
昔は紗にシルク(絹)を張っていた為、そのことがシルクスクリーン印刷の語源となりました。
現在ではアルミ枠にシルクの代わりにテトロン等の紗(スクリーン)を張っており
スクリーン印刷とも呼ばれています。
また、製品は広告看板を始め私達の身近な所で多用されており
ヒロヤマガタやアンディーウォーホルの作品もスクリーン印刷です。

当社の特徴

当社では印刷機による印刷だけではなく手刷りでの作業も多く
成型物、大型印刷、出張刷など豊富な経験と実績をもっております。